×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME HEAD INFORMATION MEMBER ACTIVITY EXPART
[CYCLE MODE 2005リポート]
2005.11.12
初の東京CYCLE MODE 2005は幕張メッセで開催。ブランド別に分散開催がしばらく続いていたが、ここで4年ぶりに世界ブランドが集結したショーのようだ。
入場口でチケット購入しようとしたら、通りすがりの親切方から招待券をいただき、幸運にも無償で入れて一同喜ぶ。かねての予報より気候も良かったせいで、会場もサイクルファンで大盛況。久しぶりに期待感を抱いた。
メジャーブースを初め3名で巡りつつ、メンバーHARA氏家族に遭遇。子息も元気ハツラツ、パパは自身趣味の理解を家族に促すため、大喜びするジュニアを味方に付ける策略展開。そしてKOUNO夫妻も背後からニコニコで拉致。

そしてTREKグループブースに着いたら、本物のゲーリーフィッシャーが!ノコノコ歩いてる!まるで気取りなくスマートなミュージシャンのようだ。なのに我が隊は私しか気付かない!
ポスターバナーを指差せば、ようやく「ほんまや。同じ人や...」とKATO妻君が理解納得。ゲーリー様はヨン様より絶対カッコイイ...。
会場が空きだしたら試乗しようかと思いつつ、ラッシュはやまず試乗ファンが会場中渦巻き駆けていた。そしてほとんどの展示車は試乗可能のせいで展示に戻ってもすぐ借出される始末。あぁ当分我が愛車を溺愛しよう...。
5年位前に比べて、カタログ以外のメーカーノベルティはすっかり減ったようだ。でも自転車業界も元気を取り戻してきたかな...と思えるショーであったと実感。
そして今日は我が隊のファミリーセールのようでありました。2005.11.12 MASA