×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME HEAD INFORMATION MEMBER ACTIVITY EXPART


Vol.05【3/19秩父XトレイルDH編】7名
【SHIMAMURA氏編】
今回の山は雪に道を阻まれたり、花粉に鼻孔を刺激されたり、登山道が崩落してなくなっていたり、網が張ってあったりと、とにかく障害の多い山でした。私は2度目の山ですが、今回はたくさん転倒しました。
楽しくてつい調子に乗ってしまったのでしょう。だからか、走り終えてしばらくすると前後輪とも空気が抜けてなくなっていた。パンクか?いったいどこで?不思議だ。謎だ。
SHIMAMURA
【AKIBA氏編】
悪天続きでブランクのあった山走り。久々の晴天に恵まれ初参加を思い出すこの地にやってきました。入山では雪に道を塞がれ、迂回せざるをえなかったり、山道は倒木を避けたり、雪で走りづらいところもありましたが、十分楽しめるトレイルでした。また相方は今回は新フレームで望みましたが、張り切り過ぎディレイラーハンガーを折り、フレームにガリガリとキズを入れていました。しかしかなりカッコヨク走れていたので良かったと思います。後のメンテはオレにまかせろっ!という事で。hiraiさんジャンプ良い物見せて頂きましたよ!AKIBA
【AKIBA-R氏編】
年始から以降、参加してなかったので心配でしたが、楽しく乗ることが出来ました。今回は隊長と島村さんを必死に追いかけてたので、余裕はなかったですけど。離れると道がわからないし...。せっかく主人に組んでもらったNewマシンをガリガリにしてちょっと凹んでます。花粉症もひどく、追い討ちをかけてます。
マシンが直ったら、今度は壊さないように乗れるようになりたいなぁ、と思います。(新しいフレームの乗り味を感じ試すには十分なコースでした。イイ感じです)AKIBA-R
【HARA氏編】
くしゃみが〜!鼻水が〜!緑煙の中走り抜ける鼻汁ライダー!雪上をすべるふにゃふにゃライダー!そりゃひどい有様でした。あんなにも雪が残っているとは予想もしなんだ。
前回の訪れたときの手痛い足首の捻挫を思い出し、何度か身震いした。十分気をつけていたんだけど1本目のフィニッシュ寸前にタイトな切り返しにて、なんとかクリアーを狙って頑張ったら地蔵様を巻き添えにして転倒し、両ひざを強打。でも前回に比べれば、へでもない。それよりも損壊してしまったお地蔵さんが夢に出やしないかと心配です。(ちゃんと修復を行い、手もちゃんと合わせましたよ)

今回は、中古JUDYちゃん取付後の筆おろし記念日!その仏像との転倒以外は危険なところも何とかクリアーでき技術の甘さを性能がこんなにもカバーするのかとたっぷり実感できました。今回の雪上コンディションによりVブレーキのシューがあっという間に激減し、2本目の時は効きがえらく甘くなってたのにびっくりでした。ディスクブレーキほしくなっちゃったなぁとまた物欲が刺激されたお山でした。また宜しくお願いします。HARA

★↓HARA氏ドキュメント・地蔵尊建立?
【MASA編】
当日この山ではこれまでで一番快晴。しかし反面、残雪・道崩落・花粉暴発・フェンス阻止などのメニューが準備され、まるで障害物競走だった。しかしそれらを潜ることを皆楽しんでいたようで、予定通り同山2ルートを走破できた。雪滑り難行で力が入ったのだろう、久しぶりに腕も張り、皆もくたびれていた。
我らが日常以上に山で頑張れる理由は、日頃ありえない冒険や感動を確実に体得できるから。ルートでの驚きが活気を生み、それは歓喜に替わる。自身に素直に過ごせ、今日も賢明で痛快な道程でありました。MASA