×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME HEAD INFORMATION MEMBER ACTIVITY EXPART


Vol.01【1/8山走初め・桃太郎伝説編】5名
【MASA編】
表題がなぜ桃太郎伝説なのか?それはまず3名で峠に辿り着けば、半袖短パンでUSAのRick氏がウイリーで駆け回っていた。また2年ぶり偶然バッタリで国立のST氏が現れ、そして飯能のHK氏が道探索しにやってきた。彼らにいなり寿司とミカンをあげた。伴に走ることになる。しばらくして途中でアスリートTH氏が現れた。武勇伝聞くにそのタフさ、強靭で適わない。ラストには背後にSP氏がやってきて、そのDH大破に驚く。脅威の鬼も居たのだが仲良く走った。良い年になるような、そんな思いの初山走であった。メデタシめでたし。MASA
【SHIMAMURA氏編】
寒い冬!凍えを覚悟の山でしたが、日差しも暖かく、走ると体が暑い。熱い。アツイ!参戦三戦目、落葉に隠れた溝に驚かされたりもしましたが、一周目を終えてしまうと、逆に溝の存在が燃えました。今日の印象的出来事は...
1.イエティUSA-Rickyライテクにメロメロ!
2.凍結池の天然スケートリンク!!
3.トライアスリートT氏の超タフさに驚愕!
と驚きの多い、楽しい一日でした。
SHIMAMURA
【KAWANO氏コメント】
06年幕開けは、山輪デビューを果たした特別な地で始まった。あれから数年、腰が引け足を着けた場所も自然に駆け抜けることができた。これも幾多山修行の成果。伴に駆けた隊長始め、個性的メンバーのお陰でございます。
今回、山で出会ったライダー方は、ハードテイルを愛していた。久しぶりに同類と走れ、ひとり感激したことを隊長は知るまい。今年も山肌をダイレクトに感じられる硬〜い愛車で膝が大笑いするまで駆けてやります。
今期も沢山の思い出作りましょう!
KAWANO