×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME HEAD INFORMATION MEMBER ACTIVITY EXPART


【探索記Masa編】
昨3連休中日10/12奥多摩は快晴。4名の山バカ集結。当初はアカザス尾根登りで七ツ石山登頂予定が、一名夕刻寄り用があるので東寄り水根山に向かった。
しかし分岐地手前でトラブル補修し、尾根巻道を1km行った処で先行者への携帯が通じ分裂に気づく。水根山で待つこともできたが、地図上に山名がなく皆進路を知らないので分岐まで戻り尾根上道の登り返し。上の鞍部で皆と合流でき鷹ノ巣山1736mへ。頂部は霧で寒く富士展望は叶わず。
広大な石尾根は既に紅葉していた。南下分岐より榧ノ木尾根からは順調に進む。
ま たこの尾根も広々として道筋が分かりにくい。2年前の風害倒木がまだ多くあった。霧中の森は2時でも暗く倉戸山まで休憩なしでどんどん行く。昔はここは激 下り尾根と思っていたが夏に見つけた鍋割尾根の方が高速上級だろう。斯くして東京有数のワイルド尾根には違いない。シングルトラックは少なく悠々と走れ た。終盤崩れたトラバースもなんのその。串刺し走で飛んで跳ねて皆無事ゴール。
Masa