×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME HEAD INFORMATION MEMBER ACTIVITY EXPART


Vol.10【5/4GW 飯盛大築縦走・爽快編】
7名
【KOKUBUN氏編】
今回参戦させて頂きありがとうございました。とても楽しかったです。
全10kmダウンヒルは私のMTB歴でも初めてです。今まで全行程自走で、じっくりゆっくり登り、その成果って感じで下っていたのです。
今回の車搬送登頂にてロング・ダウンヒルに集中というのはカルチャーショックでした。
通い慣れた奥武蔵地域が初めて行った様な新鮮な感覚&感動です。機会あったら、また御一緒させて下さいっ!
KOKUBUN
【TAKAGI氏編】
初めての参加にかかわらず、皆様に親切にしていただきまして心より感謝します。今回のトレールは、私の苦手な登りも少なく、皆さんになんとかついていくことができました。初めての奥武蔵で熱帯のような植物が生い茂る緑のなかを下る高速DHセクションは爽快でした。
TAKAGI
【AKIBA氏編】
サングラスを忘れた事から始まった今回の山走りですが、ウェアも半袖&短パンでOKな暖かい日差し絶好のコンディション。
快適な下りが続き、いい感じーと思ってたら、ファイト一発!リポビタンDばりの担ぎ上げで踏ん張ってもなかなか持ち上がらず、力の無さを感じてしまいました。Vの字状の溝が続く下りではハンドルが捕られそうになりましたが、それもまた面白く感じました。
終盤の大クスの木にパワーをもらい、写真もたくさん撮って、GWの締めくくりには最高のトレイルでした! AKIBA
【SAITO氏編】
お久し参加のファントム(亡霊)サイトウです。いかんせん過去最長ブランク参戦の為、感覚を戻すのに終始励んだ今回ツアーでした。時というの無論、参加していない間も進むわけで今回参加された人達の殆どが初対面で▲○古株の私としてはレンタル・にゃんこ(借りてきた猫の意)状態でした。
それでも今回参加のお一人、杉山氏とは初対面ではない様な気がしてならんぐらいリスペクトしてしまいました。あまり褒められる事の無い男が愛車を絶賛されてしまったので思わずテレちまいました。
暫く参戦しない間に企画内容に「山菜採り」の時間が設けられたのでしょうか?狂った犬の様のように土を掘り竹の子採ったり、山椒の葉を摘んだり...。おかげでカバンから、はみ出さんばかりの山椒の葉なびかせ疾走するNakajima氏の後ろを走行するオイラは「く、臭ぇ〜」健康の為、香草の吸い過ぎには注意しましょう。アタマガイタイ。でも帰りの車中、何故か鰻の蒲焼が喰いたくなったのは俺だけなのか?
SAITO
【MASA編】
今日は空を見つめられないほど陽射しが眩しい。勇んで林間に踏み入れば、木漏れ日が路面凹凸のように映り戸惑い進む。出会う緑が鮮やかさを増し、その種の豊かさにあらためて感心。無条件に美しい季節の道を喜び駆けた。

以前は後半にかけ鋪装路経由登りがあったが、探索にも明るく誘う道のおかげだろう、今回5度目で全線素晴らしいトレイルを貫通した。そして終盤には山中に広がる奢莪(しゃが:アヤメ科)の群生は圧巻。すっかり心癒された。連休の渋滞もどこ吹く風。我らは10kmもの優雅な山並を貸切にした。
MASA