×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME HEAD INFORMATION MEMBER ACTIVITY EXPART


Vol.14【7/16霞丘陵・探索編】2名
今日はなかなか山に来れないNJ君のために時間を作ったものの、当の本人なんと!2Days Drunk?!10:30amの今起きたと...。車中で連絡受けてのけぞる。まあ、ありがちなことだ。もう彼を忘れよう。
現地里山に着き、自走登りの負担なんのその、今回はKATO氏未知の秘蔵ルートへ行こう。従来黄金ループは巡らない。といっても要所の分岐を忘れ、感で彷徨いながら駆ける。何も捕われず、一切戻らず突き進む。
夏の現地は2年ぶり、蒸し暑さも激しかったが、忘れかけたルートを思い出しながら、新発見のダイナミック激坂が2本もあった。一番のピンチでは大回転大破を久しぶりに味わう。頭からふっ飛んだようだ。現地での最強DHルートを6年経って見つけられたのだ。
たいした休憩も採らず駆け続けたが、同行KATO氏もめげず楽しみ、随分タフになったものだ。

終着地では奇遇に駆けてきた2人のMTBerと出会う。ここが初めてで、ちっとも道程を理解しないと言う。かつての自分達も6年前にここに来たとき、なんて複雑地形であるかと同様に戸惑っていた。迷う彼等に過去の自分を見たようだった。しばしあの頃の道を想い懐かしく感じた。
MASA