×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME HEAD INFORMATION MEMBER ACTIVITY EXPART


Vol.06【4/24:魔境ハードロックDH編】

4/24渋滞にまみれ予定大遅延。我らは焦り当初予定だった鉄五郎新道の西側である奥ノ院・裏参道を目指す。
標高920mピークから同域では一番長い5km続く魔境の岩盤巻道を往く。2年ぶりにここを駆けるが延々右端切れ落ちる。その分眺望絶景だが転落なれば一気に30mは落ちる。実際に過去落ちた者のトラウマ恐怖うかべ、SPD装着野郎に注意促す。途中沢崩・大岩盤の脅威はスリル満点。この朽ちた旧道往来した民の苦行を彷彿とするもの。
後半峠以降は尾根上稜線に切り替る。暗い林間トラバース連続を一喜一憂にひた駆ける。その通常山道に乗った途端、緊張解けたせいで油断し各位ズッコケ三昧。果てながら笑いが止まらぬスリルに酔う。日が長くなり幸いだったが里に着くまで4時間も掛かった。
この山径では剣岳・槍岳など高山をほいほい制覇する登山家nodasyu氏から登山知識を多く授かる。なるほどの知恵には頼もしさを感じたもの。魔境山であっても強靭勇士とならば心強しと感謝に思えた。