×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME HEAD INFORMATION MEMBER ACTIVITY EXPART


Vol.18【8/14:霞に包まれし桃源郷DH 編】
8/14(土)埼玉西端の1100m峰へ4名進行。頂部は霧の天然ミストで23度の涼やかさ。眼下には幻想的雲海を望み心ほだされる。そんな盛夏猛暑を避け曇天これ幸いと勇みペダルを蹴る。久しく登場の貴兄Oh!my!yama氏はじめ他2名もブランク明けに関わらずストレス吐き出すよう快走。登り返しはほぼ無いため調子に乗り駆けやまず。あげく待ち撮り係をもサボるのである。まあ自身追い撮り係も呆れながら止まれずなのでドンドン追い詰める。
しかし径路多くは石灰岩盤のため濡れ気味路面は滑り放題。前方自爆者の様を哀れんでもおられず、自身もズッこける。やがてドタバタしながらも皆その忙しさを楽しむようになる。なんでそんなに急ぐのか誰も疑問にも思わずハシャギ進んだ。そんなヤケクソさで北路・南路ともに14km駆けたか、盆休の観光駐車場に泥まみれ野人現る、で恥をさらす。達成感を得た野人達はようやくの晴天仰ぎ放心。至福を振り返り、あぁ我らの桃源郷は霞に包まれ夢中に有りと笑うのだった。