×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME HEAD INFORMATION MEMBER ACTIVITY EXPART


Vol.02【2/5:大岩石の峰・探索快走 編】

2/5奥武蔵高原800m標高より10kmまず駆け下りる。今日の仲間は4名でうち2名は初ルート走。尾根の成り立ちをガイドしながら高乗車率の尾根を進 む。厳冬期にかかわらず当日の温暖陽気は皆のヤル気を活性させた。ここまでの難所で各位大転倒+故障をおかすも全くめげない輩で超山馬鹿ぞろいなのだっ た。ここの終盤では前に探索した→[ふじてん的コース]を駆け巡る。その到達先の北隣に接する独立した山塊がある。勇んで登頂し本日のオプションDHを目論むがその眺望は壮大。
また北東を望む斜面に出るとMTBを持ち入れる山では珍しい圧巻大岩石群に当たる。思わず愛車担ぎでロッククライムに挑んだ。さてここからは林間ブラックホールへの急傾斜。自分も含め初降下なので皆でビビリ落ちる。トラップアタックをいくつか抜けるうち次第に乗れてくる。皆の好 奇心はさらなるスリルを求めノンストップ。予想通り誰も受け待ち動画を撮れない。その道程は期待以上の根性次第で乗車率100%だ。やめられない止まらな い[高峰的コース]だったのである。未知の山系はトライし甲斐の有り過ぎる美しきトレイルであった。