×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME HEAD INFORMATION MEMBER ACTIVITY EXPART


◆Vol.9【8/16:富士山麓W-DH 編】

8/16(火)富士山麓快晴なり。4名元気君が集結。まず当日は富士向かいの山系原生林DHランである。1000m超の気温は20度かなり涼しかったが、各位初めてのルートなのでの意気込みアツく好奇心を注ぐ。このルートは廃道のような旧登山道で岩崩れの箇所もかなりあり荒れているのだが、息つく暇も惜しみハイペースで駆け下る。今回は本格山系を駆け新車おろし性能テストモデルが2台。windsurf氏のSTUMPJUMPER FSR ELITEと当方の ALTITUDE 70 RSLである。中盤は全車性格の違うフルサスなので車乗り回し乗り味の違いを確かめた。14km距離で傾斜は緩るくDH→XC→DHを繰り返す。性能テストには最適なハードな箇所は豊富である。

さて午後の部はふじてんDHへ。今年のふじてんは新コースも増えたようで、またグラススキー客も多く見られた。ここの常連クマ君案内で新ルート・ポイントなど教わりながら、何度もリフトに揺られ立て続けに駆けまくる。各道程距離は1kmくらいで短いながら工夫を凝らしたルートである。

調子に乗りつつ自分が芝上滑りで薮に突っ込んだりし腕を痛める。また岩石につまずきコースアウトする者有り、新ジャンプでのキッカーに突進し跳躍挑戦したりと。休む事無くはしゃぎ過ぎた。3時間位遊ぶには充分なアトラクション的コース作りだと思った。